TPEについて
各TPEの特徴

各TPEの特徴について

ポリスチレン系TPE(SBC)

  • 世界的にもっとも使用されているTPEである。使用可能硬度がもっとも広範囲である。
  • 代表としてSBS、SIS、SEBS、SEPSなどがある。総称してポリスチレン系TPE(SBC)という。

SBS(スチレン-ブタジエン-スチレンブロック共重合体)

  • 主に樹脂改良剤等に使用する。耐油性、耐熱老化性に劣る。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、建築・土木、履物、食品包装、医療用品、ホース・チューブ
代表銘柄
タフプレン、アサプレン(旭化成ケミカルズ)、エポフレンド(ダイセル化学工業)

SIS(スチレン-イソプレン-スチレンブロック共重合体)

  • SBSより引っ張り伸びが大きく粘着性に優れる。SBSより耐寒性が悪い。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、建築・土木、履物、食品包装、医療用品、ホース・チューブ
代表銘柄
ハイブラー(クラレ)、クレイトンD(クレイトンポリマージャパン)

SEBS(スチレン-エチレン・ブチレン-スチレンブロック共重合体)

  • 溶液中でSBSのブタジエン部を水素添加して作る。SBSより引っ張り強さが大きく強靭である。
  • ソフトセグメントが飽和している為、耐熱老化性、耐候性が優れている。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、建築・土木、履物、食品包装、医療用品、ホース・チューブ
代表銘柄
タフテック(旭化成ケミカルズ)、ラバロン(三菱化学)、アクティマー(リケンテクノス)、エラストマーAR(アロン化成)、クレイトンG(クレイトンポリマージャパン)

SEPS(スチレン-エチレン・プロピレン-スチレンブロック共重合体)

  • 溶液中でSISのポリイソプレン部を水素添加して作る。SEBSより柔軟性や伸びが大きいが、引っ張り強さが小さい。
  • ソフトセグメントが飽和している為、SISより耐熱老化性、耐候性が優れている。
  • 圧縮永久歪み、低温特性、耐熱水性に優れる。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、建築・土木、履物、食品包装、医療用品、ホース・チューブ
代表銘柄
セプトン(クラレ)

ポリオレフィン系TPE(TPO)

  • 大きく分けて部分架橋タイプと動的架橋タイプ(TPV)がある。
  • 低価格
  • 比重が小さい0.86~0.98
  • 耐熱・耐寒性に優れ、使用温度範囲が広い。
  • 耐候・耐老化性が良い。
  • 耐油性、耐圧縮永久歪み、耐摩擦性などが不十分。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、建築・土木、スポーツ用品、ホース・チューブ
代表銘柄
ミラストマー(三井化学)、エスポレックス(住友化学工業)、サーモラン・ゼラス(三菱化学)、エクセリンク(JSR)、エンゲージ(ダウ・ケミカル)、レオストマー・アクティマー(リケンテクノス)、サントプレーン(エクソンモービルジャパン)、サーリンク(DSM)

ポリウレタン系TPE(TPU)

  • ポリエステルタイプとポリエーテルタイプがある。
  • 機械的強度大で、耐油性に優れる。
  • 耐摩擦性に優れる。
  • 耐薬品性に優れる。
  • 成形性が悪い。コストが高い。
用途
射出成形品(機械部品、スポーツシューズのソール、スキー靴の一体成型、ローラーキャスター)
代表銘柄
ミラクトラン(東ソー)、レザミン(大日精化工業)、パンデックス(ディーアイシーコベストロポリマー)、エステン(日本ルーブリゾール)、エラストラン(BASFジャパン)

ポリエステルTPE(TPEE)

  • ポリエステルタイプとポリエーテルタイプがある。
  • 機械的強度が高い。
  • 熱変形温度、耐熱温度が高い。
  • 成形性が良好。
  • ポリエーテル系よりもポリエステル系の方が耐熱、耐候性が優れている。
  • コストが高い。
用途
車両、工業用部品、建築・土木、スポーツ用品
代表銘柄
ハイトレル(東レデュポン)、ペルプレン(東洋紡)、エステラール(アロン化成)、アーニテル(DSMジャパン)、プリマロイ(三菱化学)

ポリアミド系TPE(TPEA)

  • PA12、PA6系が主体である。
  • ナイロンの特性を保有し、機械的特性が高い。
  • 柔軟性が高く、消音性、低温特性良好。
  • 成形加工性が良好。
  • コストが高く、ゴム弾性に乏しい。
用途
車両、工業用部品、電気・電子部品、食品包装、スポーツ用品、ホース・チューブ
代表銘柄
グリロンELX(エムスケミージャパン)、ダイアミド/ベスタミド(ダイセルエポニック)Pebax(東レ)、ぺバックス(アルケマ)、ウベスタ(宇部興産)

ポリ塩化ビニール系TPE

  • 耐燃性、耐候性、耐油性など、PVCの良さを保有している。
  • PVCと比較し圧縮永久歪みが低く、耐屈曲、耐クリープ性が良い。
用途
車両、工業用部品、建築・土木、食品包装、スポーツ用品、ホース・チューブ
代表銘柄
スミフレックス(住友ベークライト)、サンプレーン・サンフロスト(三菱化学)、レオニール(リケンテクノス)、レオマーG(プラス・テク)、エバーレ(昭和化成工業)

2色成形など成形やその他技術に関する
お問合せ、お見積りなどはお気軽にどうぞ

03-3967-5266

受付時間9:00~18:00
定休日土・日・祝日