TPEについて
TPE化による効果

加硫ゴムの代替で
コストダウン&軽量化実現

加硫成形は成形に時間がかかるため、成形時間の短いエラストマーへの乗り換えは生産時間の短縮によるコストダウンが見込めます。 また、標準ゴムに比べ、エラストマーは素材により30%~50%程度軽量です。ゴム代替として使用すると部品の軽量化が図れます。

TPEに変え、コストダウンと30%の軽量化

従来、加硫ゴムで製造していた蛇腹製品を弊社はエラストマー(TPE)にて無理抜き成形を可能にしました。
コストダウンと30%軽量化をする事が出来ました。

リサイクル可能なため、環境の保護と資源の節約に効果

ゴム製品はリサイクルできないため、工程で発生したスクラップは廃棄となっています。
エラストマー(TPE)はスクラップを同一製品に再利用できます。
このため、ゴムから軟質樹脂エラストマー(TPE)に乗り換えることにより廃棄が減少し、資源の節約となります。
リサイクル可能により、コストダウンにも効果があります。

ボタンやスイッチ等の勘合部品

2色成形など成形やその他技術に関する
お問合せ、お見積りなどはお気軽にどうぞ

03-3967-5266

受付時間9:00~18:00
定休日土・日・祝日